静岡県公式移住・定住情報サイト ゆとりすと静岡

静岡県・市町の概要

海抜0mから富士山へと続く玄関口

北には日本一高い富士山、南には日本一深い駿河湾があり、気候は温暖で、豊富な緑と地下水に恵まれています。
また、東名高速道路・新東名高速道路ICや国道1号、東海道新幹線(新富士駅)、JR東海道本線(市内4駅)などが通っている公共交通の要衝であり、県内はもちろん、近隣他県へのアクセスも良好です。
興味のある方は、どんな些細なことでも構いませんので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

オススメポイント

  • 首都圏通勤・通学

    新富士駅から新幹線を利用すれば、満員電車による通勤ストレスもなく、東京へは70分。
    新幹線通勤のおかげで、暮らしは住みよい富士市で、仕事は先進の都会で、というイイトコ取りの生活を満喫している方も数多くいらっしゃいます。

  • 手厚い子育て支援

    富士市内には、充実した保育園・幼稚園施設の数々が揃っています。
    また、子育て支援センターや子どもの遊び場児童館などの施設や、まちづくりセンター子育て事業などの活動も盛んです。
    乳幼児の子育て中にはいろんな悩みがあるものですが、市の窓口があらゆるご相談に乗りますので、「悩んだら、まずはお電話!!」を合言葉にしてください。

  • 富士市ならではの生活スタイル

    富士市は気候が温暖で自然豊かなまち。地域の文化や伝統行事、そして四季それぞれの美味しい食材に恵まれた心豊かなライフスタイルを堪能することができます。
    平日はラッシュのないストレスフリーな通勤生活を、そして休日はちょっと東京に出かけてショッピングなど、多彩で自在な暮らし方を楽しめます。

  • 転職や起業など仕事の支援

    「若者のためのキャリアデザイン支援室fきゃる」では、専門のキャリアコンサルタントが常駐し、就職全般の相談、適職診断や履歴書の書き方、面接の練習など、就職関連の相談に1対1で丁寧に対応します。
    また、富士市産業支援センター「f-Biz egg」では、起業のワンストップセンターとして、起業を目指す方や団体などを支援しています。

基本情報

面積 244.95km²
人口 25万5千人(H29.12.1現在)
特産品 しらす、お茶、梨、イチゴ、つけナポリタン、ブルーベリー、キウイ
アクセス ●東海道新幹線(新富士駅)で東京駅から約70分
●東京ICから東名高速道路または新東名高速道路経由で約80分
●JR東海道本線(市内4駅)三島駅から富士駅まで約25分、静岡駅から約35分
●JR身延線
●岳南鉄道

生活環境

教育環境 保育園33園、幼稚園18園、認定こども園12園、小学校27校、中学校17校、高等学校6校(H29.4.1現在)

市内には、多くの保育施設や学校などがあり、地域に根ざした教育を受けることができます。
また、市内の全小学校区には、放課後帰宅しても保護者のいない児童を対象に育成指導を行う放課後児童クラブや放課後学習ボランティアなどがあり、お子様が小学校に上がってからも安心です。
病院 病院13院、一般診療所182院、歯科医院132院(H29.4.1現在)
医師374人、歯科医師154人(H26.12.31現在)

公立の総合病院は、富士市立中央病院と共立蒲原総合病院の2つあり、地域で完結する診療体制に向けて病診・病病連携を強化するとともに、高度で先進的な医療の提供と患者サービスの向上に努めています。
また、富士市立中央病院へのアクセスは、バスを利用しやすいため、とても便利です。
買い物 市内には、富士本町商店街や吉原商店街などのほか、スーパーマーケットやホームセンター、ドラッグストア、コンビニエンスストアなどが数多くあり、食料品や日用品などの買い物はとても便利です。
また、市内には大型ショッピングセンターがあり、お出かけスポットも充実しています。
交通 市内には、東海道新幹線1駅、JR東海道本線4駅、JR身延線4駅、岳南鉄道9駅、バスなど公共交通が発達しています。
また、市内にある東名高速道路・新東名道路ICからは、県内はもちろん、首都圏や中京圏などの近隣他県へのアクセスも良好です。

移住相談窓口

富士市企画課 電話:0545-55-2718
メール:so-kikaku@div.city.fuji.shizuoka.jp

一覧に戻る