静岡県公式移住・定住情報サイト ゆとりすと静岡

静岡県・市町の概要

東京から60分。海山川、あなたの五感を満たす「ぬまづ暮らし」。

「夜って本来、こんなに静かなんだ。東京から沼津に移り、夜が心から安らげる時間となりました」
(先輩移住者 飯塚さん)

「東京から沼津に移住し、こんな穏やかなまちで暮らしてしまうと、家族全員で東京に移ろうとはとても思えない。今は新幹線通勤で東京までラクラク通っています」
(先輩移住者 諏訪部さん)

PDFパンフレットをダウンロード

オススメポイント

  • アウトドア一家の朝

    「ママ、今日はどこ行く?」
    「公園でも、海水浴でも、山でピクニックでもいいよ。どうする?」
    「ぜんぶ!」
    「欲張りね(笑)じゃあ今日は海水浴行って、明日は山におにぎり持ってこうか」
    「うん!」

  • 首都圏通勤パパの朝

    「パパ、まだ出なくていいの?」
    「そろそろ出るよ。7時13分沼津発に乗るからね。」
    「じゃあ僕も一緒に出るよ!」
    「小学校まで一緒に歩くか。」
    「うん!」

  • 田舎暮らし夫婦の朝

    「ピンポーン。おはようございまーす」
    「あなた、お隣さんが来たみたい。出てくれる?」
    「ほいほい。おはようござ…うわ!こんなにたくさんのお魚!」
    「今朝、旦那がとってきたの。食べきれないのよ(笑)食べてくれる?」
    「いつもすみません(汗)こちらからは何も差し上げられていないのに…」
    「いいのよ。また新しい移住者さんがいらしたら、あなたも温かく迎えてあげてね」

  • 子育て世代の朝

    「ママ、きもちわるいよ~」
    「あら、お熱ね。今日は日曜日…パパ、当番医はどこかしら」
    「ん~…うちの近くの病院だね。当番医はいつも沼津市内のお医者さんだから助かるね。」
    「ほかのまちの人はわざわざ遠くまで来なきゃいけないもんね。はいパパ、受給者証」
    「おおありがと。こども医療費も無料になったし、助かるね。さぁ病院いくよー」

基本情報

面積 186.96km²
人口 19万7千人(H29.12.1現在)
特産品 ひもの、沼津茶、みかん、あしたか牛、深海魚
アクセス ●東海道新幹線(ひかり)で東京駅まで54分
●東京ICから東名高速道路で約60分
●JR東海道線、御殿場線(市内に4駅)

ホームページ

生活環境

教育環境 市内には、54園の幼稚園・保育園・認定こども園、25校の小学校、19校の中学校があり、義務教育は沼津市内で完結するため、遠くまで学校に通う心配はなく、地域に根差した教育を受けることができます。特に、中学校3年生の英検合格率は県内トップクラス!12校ある高校へは1万人もの高校生が通う、若さあふれる教育のまちです。
病院 沼津市には、急性期医療を担う地域の中核病院として、公立の市立病院があります。また、市内にはおよそ130カ所の病院及び診療所、近隣には「静岡がんセンター」もあり、医療環境が充実しております。
買い物 日常生活に必要な買い物ができるスーパーマーケットが市内に点在しており、徒歩及び自転車で買い物に行くことができます。
交通 ●東海道新幹線(ひかり)で東京駅まで54分
●東京ICから東名高速道路で約60分
●JR東海道線、御殿場線(市内に4駅)

移住相談窓口

沼津市政策企画課移住定住相談室 電話:055-934-4813

一覧に戻る