静岡県公式移住・定住情報サイト ゆとりすと静岡

静岡県・市町の概要

東京から1時間。水が美味しいまち、小山町。

静岡県の最北東、富士山の裾野に位置し、町の北西端は富士山頂に達します。金太郎生誕の地としても知られ、町内には金太郎ゆかりの史跡が点在しています。稲作が盛んなため、お餅や水田の裏作として作られる「水掛け菜」が小山町の特産品です。また都心に近いながらも、豊かな自然に囲まれて暮らせることが小山町の魅力であります。

オススメポイント

  • 世界遺産と暮らす

    日本を代表する世界文化遺産・富士山。小山町はその裾野に位置しています。冨士浅間神社を起点とする須走口登山道を有し、登山シーズンには多くの人が訪れます。四季折々の富士山の美しい姿を眺めながら、ゆっくりとした時間を過ごしませんか?

  • 水が美味しいまち

    富士山に抱かれた小山町では、年間を通して豊富な湧水を背景に美味しい水を飲むことができます。有名飲料メーカーの採水地としても選ばれました。道の駅「ふじおやま」や「すばしり」などではいつでも無料で汲むことができます。豊富な湧水で育った地場産の農作物は安心・安全で、とても美味しくいただけます。また、小山町の水道料金は静岡県内1位、全国2位の安さを誇っています。

  • 都会に近い田舎

    小山町は、東京から車でおよそ1時間。名古屋からでもおよそ3時間。ちょっとした時に首都圏へ行ける距離にあります。東名高速道路が走り、平成32年度には新東名高速道路の御殿場~海老名間が開通し、小山町内にもスマートインター付のPAができます。また、中央自動車道・大月ICと連結した東富士五湖道路・須走ICもあり、上にも左右にも、自在に動ける好立地です。

  • 飽きないまち

    日本最大級の規模を誇るモータースポーツの聖地「富士スピードウェイ」、町内11箇所の全コース富士山が望めるゴルフ場、起伏に富んだ地形を活かした自転車コース、多くのハイカーで賑わう須走口五合目から金時山山頂を結ぶ「富士箱根トレイル」など、町内には多くのレジャースポットがあります。また、上は富士五湖、下は箱根と隣接しており、アウトドア、温泉なども気軽に楽しめる立地です。

基本情報

面積 135.74km²
人口 1万9千人(H29.12.1現在)
特産品 お米、もち米、水掛け菜、わさび
アクセス ●小田急線新宿駅からJR御殿場線駿河小山駅まで約100分
●東京ICから東名高速道路大井松田IC経由で約70分
●JR新宿駅から東名バス「東名小山」まで約90分
空き家バンク あり
http://asuoyama.jp/house/

生活環境

教育環境 こども園1、認定こども園1、保育園3、幼稚園3、小学校5、中学校3、公立高校1
病院 病院3、診療所4、歯科7、救急医療センター1(御殿場市、休日・夜間対応)※小児科対応3、小児歯科対応1
買い物 スーパー5(1店舗はギリギリ御殿場市)、コンビニ9
町内には大きな商業施設は無いですが、隣接した市町へのアクセスが良いので、車があれば問題ありません。
交通 ●JR御殿場線駿河小山駅、足柄駅
●路線バスに加え、コミュニティバスが運行

移住相談窓口

小山町役場おやまで暮らそう課 電話:0550-76-6137
WEB:http://asuoyama.jp/contact/

一覧に戻る