静岡県公式移住・定住情報サイト ゆとりすと静岡

静岡県・市町の概要

しあわせ湧き出す、みんな笑顔で、ずっと暮らしたくなるまち・清水町

皆さんが「暮らし」に必要と考えるものは何ですか?
清水町は湧水量日本一の柿田川湧水群があり、自然豊かで、温暖な気候に恵まれています。
賑やかなショッピングモールや総合病院もあります。
新幹線駅、高速道路もすぐ近くです。
小さな町ですが、「暮らし」に必要なものがぎゅっと詰まっています。
県内一の人口密度が、暮らしやすさを物語っていると思いませんか?
清水町のこと、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

PDFパンフレットをダウンロード

オススメポイント

  • 首都圏通勤・通学

    県東部地域の中心都市である沼津市と三島市の間に位置し、交通の利便性が高い町です。町内から三島駅までの所要時間は、車・バスで約15分なので、東京へも名古屋へも通勤・通学できます。
    箱根まで車で約40分、横浜へも車で約1時間40分なので、ショッピングやレジャーにも便利です。
    田舎暮らしと都会の生活、両方のいいとこどりができます。

  • 子育て世代

    小・中・高校生とその年齢相当のお子さんが、病気やケガで医療機関を利用したとき、医療費の自己負担金の一部を助成しています。(H29.4.1現在)
    ショッピングモール内に子育て総合支援センター、こども交流館があり、親子の遊びの場や交流の場、育児相談のできる場として多くの方に利用されています。
    お父さん・お母さんが、安心して子育てできる環境、子どもたちが元気にすくすく育つ環境づくりを目指しています。

  • 観光・レジャー

    町内には湧水量日本一の柿田川湧水群があり、富士山の雪解け水がわき出てくる「湧き間」を見ることができたり、暑い時期には水遊びをすることができます。ホタルや鮎も見られます。
    周辺には有名な温泉地がたくさんあり、車で1時間程度で行くことができます。御殿場にはアウトレット、高速道路を使えば横浜へもショッピングに出られます。沼津港でおいしい海産物を食べられます。
    きっといろいろな楽しみ方ができるはずです。

  • 田舎暮らし

    清水町は、町の中心に柿田川、南に狩野川、西に黄瀬川が流れる、清流に囲まれた自然豊かな町です。
    起伏の少ない平坦な土地なので、のんびり散歩を楽しむことができます。
    普段の生活に不便さを感じることなく、温暖な気候で自然に囲まれ、穏やかで落ち着いた生活を送れます。
    ぜひ、一度遊びにいらしてください。

基本情報

面積 8.81km²
人口 3万3千人(H29.12.1現在)
特産品 緑米、わさび加工品、富士山百年水、ところてん
アクセス ●東名沼津ICから車で約15分
●新東名長泉沼津ICから車で約15分
●JR三島駅からバスで約15分
●JR沼津駅からバスで約20分

生活環境

教育環境 保育園5、幼稚園4、小学校3、中学校2、高等学校1
多子世帯の保育料軽減制度や町立保育園での預かり保育などを行い、安心して子育てのできる環境づくりに取り組んでいます。
小中学校へのALTの全校配置やICTの充実など、学校教育の充実にも取り組んでいます。
また、小中学校は自校式の給食で、作り立てで季節の食材を使用した給食を提供しています。
病院 病院2(うち総合病院1)、診療所23、歯科医院24
人口規模に比べて、病院や診療所が多数立地しているので、良好な医療環境が整っています。
買い物 まちの中心にショッピングモールがあり、食料品や衣類、雑貨等、様々なものが取り揃えられています。映画館やボウリング場もありますので、多くの人でにぎわっています。
また、スーパーマーケットやコンビニエンスストアも多数立地しているので、日常の買い物に困ることはありません。
交通 ●バス:沼津登山東海バス
路線バスは本数が限られますので、自家用車があると便利です。
なお、町内循環バスが平日・土曜日に8便、日曜・祝日に7便運行しています。未就学児は無料で乗車できます。
●最寄りのJR駅:三島駅、沼津駅
●最寄りのIC:東名高速道路沼津IC、新東名高速道路長泉沼津IC

移住相談窓口

清水町企画財政課 電話:055-981-8279

一覧に戻る