静岡県公式移住・定住情報サイト ゆとりすと静岡

静岡県・市町の概要

東京から新幹線で1時間 自然とまちが近い、人口70万人の政令指定都市です

静岡市は人口70万人の県庁所在地、なかなかの都会です。
また、すぐそばに、たっぷり海・山・川がある自然に恵まれたまちでもあります。
もしかしたら、東京より、他の市町より、いま住んでいるところよりも、
「静岡市に住んだ方がシアワセになれる人」」がきっといると思っています。
そして、それは、あなたかもしれません。
興味のある方は、ぜひ、お気軽にお問合せください。

オススメポイント

  • アウトドア派

    海・山・川の三拍子そろっているのも、静岡市の魅力の一つです。
    車で20分も走れば、あっという間に大自然の中へ。アウトドア好きにはたまりません。
    とれたてのお刺身やおいしいお茶を味わったり、マリンスポーツ、トレッキングなどを楽しんだり、豊かな自然の息遣いをすぐそばに感じながら暮らすことができます。

  • 首都圏通勤・通学

    ショッピングにレジャーに、気が向いたらすぐに東京へ。通勤・通学だって十分できます。
    東京に「近すぎない」のも重要なポイント。静岡県の経済・商業・文化の中心地というポジションだから市内でなんでも揃います。
    毎日落ち着いた暮らしをしながら刺激が欲しい時は60分で東京へ。こんなメリハリのある暮らしができるのも、東京と遠からず、近からずという絶妙な距離感のおかげです。

  • 田舎暮らし

    JR静岡駅から北に車で約1時間。静岡の奥「オクシズ」と呼ばれる中山間地域では、大自然に囲まれ、昔からの「互助の精神」を大事にし、地域の人々と交流し支えあう暮らしをしています。
    オクシズでの暮らしは、地域の一員として、地域の営みを理解し、地域活動に参加する中で溶け込む努力が大事です。このような地域の実情を理解した上で、ぜひオクシズへの移住・定住をご検討ください。

  • 子育て世代

    お父さんお母さんが笑うと、子供たちも笑顔になります。
    だから、静岡市は保護者の笑顔が増えるようなサポートをしています。例えば、休みの日に「子育て支援センター」で赤ちゃんをお預かりしたり、急な残業で迎えに行けない時にバックアップしたり・・・。そんなかゆいところに手が届く子育てサポートが評価されて、静岡市は2015年に「共働き子育てしやすい街」の第1位に輝きました。

基本情報

面積 1411.90km²
人口 70万6千人(H29.12.1現在)
特産品 お茶、わさび、みかん、イチゴ、さくらえび、静岡おでん
アクセス ●東海道新幹線(ひかり)で東京駅、名古屋駅まで約60分
●東京ICから東名高速道路または新東名高速道路経由約120分
●JR東海道線(市内に10駅あり)
●静岡鉄道
空き家バンク あり
http://www.city.shizuoka.jp/412_000032.html

生活環境

教育環境 認定こども園86、保育園56、幼稚園38、小学校91、中学校57、高等学校27、短期大学等5、大学・大学院8
静岡市独自の待機児童対策として、待機児童園を各区に1つずつ設置しています。
また、2015年に静岡市は「共働き子育てしやすい街」第1位に輝きました。(日経DUEL「共働き子育てしやすい街」ランキング2015(地方編))
保護者の視点に立った細やかな子育て支援体制が高い評価を受けています。
病院 病院29、診療所542、歯科医院355
総合病院へのアクセスは、公共交通機関(バスは平日日中、概ね8分間隔)を利用しやすいため、とても便利です。
買い物 市内には、スーパーマーケット約70店舗、コンビニエンスストア約300店舗、大手コーヒーチェーン店約30店舗など、日常生活での買い物はとても便利です。
また、JR静岡駅から徒歩15分圏内に大型商業施設が多数集積し、お出かけスポットも充実しています。
交通 JR:東海道新幹線1駅、東海道本線 10駅
私鉄:静岡鉄道(新静岡-新清水) 15駅
バス:しずてつバス 99路線(イベント路線・自主運行路線含む)
バスは平日日中、概ね8分間隔で運行しています。

移住相談窓口

静岡市企画課 電話:054-221-1240
静岡市移住支援センター(東京有楽町窓口) 電話:080-2125-1591

一覧に戻る