静岡県公式移住・定住情報サイト ゆとりすと静岡

静岡県・市町の概要

家族の笑顔を守るまち。水と緑に恵まれた住みやすいまち。

大井川と駿河湾に面し、一年を通じて温暖で過ごしやすい町です。
大井川の水で育ったうなぎや駿河湾で育った新鮮なしらす等自慢の味もいっぱい!小山城や県営吉田公園等の四季の花々の見所や季節の行事も盛り沢山です。
富士山静岡空港からも車で15分、町内には東名吉田ICもありアクセスも抜群!
多くの企業が進出し、子育て支援、教育環境、防災対策等未来への安心を備えた水と緑の町、吉田町へぜひお越しください。

PDFパンフレットをダウンロード

オススメポイント

  • 子育て世代にやさしいまち

     不妊治療費助成、子ども医療費助成、子ども手当、妊婦の通院費の助成、地域子育て支援センターの配置など、妊娠・出産・子育てにおいて切れ目のない支援を行っています。
     結婚や出産を望む若い世代が希望どおり家庭を築き、安心して出産や子育てが出来る取組を進めています。

  • 豊かな人を育むまち

    次代を担う幅広い知識と教養を持つ人を育むため、子どもたちへの「確かな学力の定着」を図るとともに、一人ひとりの個性と発達段階に応じた吉田町独自のきめ細かな教育に取り組んでいます。

  • おいしいものが盛り沢山のまち

    駿河湾に面している吉田漁港では、しらす漁が盛んに行われています。地元でしか味わえない新鮮な生しらすはピチピチぷりぷり!これを求めて遠くから訪れる人もいるほどです。
    また、大井川の伏流水で育った吉田の鰻は、ふっくらとろける美味しさで滋養満点!地元だから味わえる「吉田の味」を是非一度ご賞味ください。

  • 花と緑のまち

    県営吉田公園では春には色とりどりのチューリップ、夏にはひまわり、秋にはコスモスなど、一年を通じて四季折々の花や豊かな緑が訪れる人の目を楽しませてくれます。また、春の小山城では桜がライトアップされ、幻想的な雰囲気を楽しむこともできます。

基本情報

面積 20.73km²
人口 3万人(H29.12.1現在)
特産品 鰻、しらす、レタス、メロン
アクセス ●富士山静岡空港から:車で約15分
●東名高速道路:東京~吉田IC=約2時間30分
        名古屋~吉田IC=約2時間
●新幹線:東京~静岡=1時間1分
     新大阪~静岡=1時間49分(ひかり使用)
     名古屋~静岡=57分
●バス:静岡駅から40分(特急バス静岡相良線)
    藤枝駅から30分
    島田駅から30分

ホームページ

生活環境

教育環境 保育所4園、幼稚園2園、小学校3校、中学校1校、特別支援学校1校、高等学校(通信制)1校

子育て支援と地域防災が一体となったすみれ保育園の完成により、一時預かり事業や病後児保育事業を実施するほか、併設したこども発達支援事業所では発達に応じた個別の支援を行うなど、子育てにおける様々なニーズに対応しています。
病院 病院1か所、一般診療所15か所、歯科診療所10か所
買い物 スーパーマーケット7店舗、コンビニエンスストア約15店舗

吉田IC付近には、商業施設の立地が進み、買い物の利便性も向上してきています。
交通 ●路線バス:特急静岡相良線(静岡駅から40分)
      藤枝相良線(藤枝駅から30分)
      島田静波線(島田駅から30分)

●東名バス:東京~吉田IC=約2時間30分
      名古屋~吉田IC=約2時間
      大阪~吉田IC=約5時間

移住相談窓口

吉田町企画課 電話:0548-33-2135
メール:kikaku@town.yoshida.shizuoka.jp

一覧に戻る