静岡県公式移住・定住情報サイト ゆとりすと静岡

  • ホーム
  • イベント情報
  • 「働き方どうする?地方で始める副業・小商い・拠点活用のすすめ in shizuoka」セミナー

イベント

「働き方どうする?地方で始める副業・小商い・拠点活用のすすめ in shizuoka」セミナー

イベント開催日:2019年05月26日

 

あなたの働き方改革、どうしてますか? 副業解禁! はじめたいこと、何ですか?

満員電車の通勤を変えたい。家族との時間を増やしたい。ONとOFFを分けたい。
→二拠点居住・サテライトオフィス

地方で、サラリーマンもフリーランスも、フラットに繋がれる拠点がほしい。
→シェアオフィス・コワーキングスペース

サラリーマンをしながら、趣味をカタチにしたい。副業(複業)を始めたい。小商いに興味がある。
→小さく始める「小商い」の拠点

伊豆・沼津~富士山エリア・静岡市など東京から150km圏内、ちかくて、とっつきやすい。
首都圏にいても現地でも、ゆるくつながることもできる。
ちょっと静岡県も考えてもいいかも、ですよ。

拠点を運営・活用やスタートアップをサポートしているゲスト3人と一緒にあれこれ話しつつ、やりたいことを始める一歩にしましょう。

 

 日時 
2019年5月26日(日)12:00~14:00

 場所 
東京交通会館4階ふるさと回帰支援センターセミナースペースB(東京都千代田区有楽町2-10-1)

 定員 
20名
※40代までの方が対象のセミナーです。

 内容 
1.ゲストトーク

飯倉  清太 さん
移住した伊豆市を拠点に、伊豆・静岡を中心に地域活性事業を手掛けるNPO代表。 サテライトオフィス誘致や、シェアオフィス「修善寺 share」 職住近接「ドットツリー」を立ち上げ、地域で仕事をしたい若者サポートも 手掛ける。地方や田舎の「働き方」、シェアオフィスなどの拠点と地域との関わりについてお話いただきます。


山田 知弘さん
住宅会社営業、税理士事務所勤務などを経て、三島市へUターン。
Antiquedoor・小商い研究室・まちのぷらっと相談室・いわなみキッチン事務局長など、沼津や裾野で副業や小商い、起業したい人を支援する拠点での活動をお話いただきます。


神山 武雄さん
転勤で赴任していた静岡の暮らしが気に入り、結婚を機に転職し埼玉から静岡へ移住。 会社員のお仕事と子育てを楽しみつつ、シェアスペースを活用中。様々なイベントを企画したり、新たな仕事につながる拠点の活用方法もお話いただきます。

静岡市企画課 移住定住推進室 から 、シェアオフィス紹介やお試し施設など説明もあります!

2.カフェ方式の座談会
ゲストや相談員・担当者も交えざっくばらんに話しましょう。できることやしたいことを始めるきっかけをつかんでくださいね。参加者さん同士も話したら、同じように考えている仲間も見つかるかも。

終了後も、個別に面談も承ります!

 参加 
無料
※事前予約なしでもご参加いただけます。お気軽にお越しください。

 お申し込み 
“ふじのくにに住みかえる”静岡県移住相談センター
℡  03-6206-3858
E-mail: shizuoka@furusatokaiki.net

From 移住セミナー,首都圏,静岡県

2019年04月25日